●No,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |




●No,106

将来を悲観するの巻

たいへんだ! ばあちゃんが家出してきた

ただいま我が家に滞在中




まあ そんなにたいへんでもないんだけどね

言ってみたかっただけさ


ばあちゃんて言っても チリの母ね



じじさんと 毎日顔つき合わせてるからお互いストレスたまるのだろうね

二人ともイライラしてケンカしちゃうのかな?


パパンの実家のばあちゃんも しょっちゅう電話かけてきては愚痴をこぼしてるぞ

田舎で気分転換するところもないし 楽しいこともないし じいちゃんは昼間ウトウトしてて夜寝ないとかで ばあちゃんお疲れ気味



チリもばあちゃんになったら愚痴こぼすようになるのかな

楽しいこと好きなことばかりもしていられないよね

実家の親の介護とか パパンの介護とかしなきゃいけないのかな・・・




のおおおおおおおおおおお!!!! やだああああああああああ





こんなことじゃ チリは熟年離婚してしまうかもしれない

こんな薄情な嫁なんか チリなら絶対に嫁にしない

ごめんよパパン ごめんよジジババ

でも でも正直、介護するのはやだよおおおおお
スポンサーサイト
【2010/04/30 15:39】
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |




●No,104

悩み相談室

人からみたら、チリは幸せそうに見えるらしい



ぜんぜんそんなことないのに・・・・

高望みなのか?

不幸オーラに包まれて暗い影を落としている人よりはマシかもしれないが 

努めて明るく振るまっているだけなのに!

具体的に悩みを述べよ といわれても言えないが なんとなくこれでいいのかと毎日自問自答している




チリには すべてをさらけ出して話しができる人がいない

というか さらけだせない性格

チリ自身があまり人の悩みとか愚痴を聞きたくない嫌な性格をしている

人の不幸は蜜の味は確かなのであるが あくまでも噂話しを聞く程度で、本人から直接となると重いのである

シャイなチリは 人の悩みや苦悩というものをモロにかぶってしまうので 聞き流すことができないのである

病気の人もそうなのである だから健康食品とかの説明会とか行くと 疲れきってしまうからなるべく行かないようにしている



病院の先生とか看護士さんとか 明るい人が多いのだけれど不思議なのである

慣れやコツがあるのかもしれない 切り替えがよくできるのであろう

チリもそういう中に入れば慣れるのであろうか




ふむふむ 積極的に人の悩みに頭をつっこむことをしてみよう

チリの悩み相談室開設

ちょっと試験的だから 突然閉鎖してしまうかもしれないが

しかし 人に何か悩みがありませんか?とか言って心を開いてくれるかどうか 

なんかの宗教と間違われないか心配である 

【2010/04/28 15:59】
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |




●No,103

理解できない悩み

お腹すきました チリです



中チビから泣きそうな声で電話がかかった

悩みがあるみたい




学校の仲のいいお友達グループがある

みんないい人すぎて辛い・・・




???




何が辛いのかよくわからん

一生懸命伝えてきるのだけれど よく理解できない



いい人すぎる人に囲まれて 幸せじゃないかというと

みんないい人なのに 自分はそれに答えられない 

それどころか いい人すぎてむかついて 反対にケンカごしになってしまうって

それでもみんな 落ち着け落ち着けとなぐさめてくれると



考えすぎだと思うのだけどな 

よく理解できん

むつかしい年頃なのか?

情緒不安定なのか?

まあ 青春に悩みはつきものだ がんばりたまえ
【2010/04/27 18:06】
未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) |




●No,102

神楽を見た

昨日は神楽を見た



パパンの実家に帰り 地区のお祭りに行った

チリは神楽とか、和太鼓とか大好き!

能とかにも行ってみたことあるけど 眠たくなってしまった

音楽でも迫力のあるものが好きだから たぶん刺激を求めているのだと思う



神楽の衣装がきれいだった

真剣を振り回していて怖かった

足の運び 動作が非日常的で何時間見ても飽きない

天気がよくてお日様が熱くて すっかり日にやけてしまった気がする



チリは生まれ変わったら 絶対ダンスをしたい

今でもできるのだけれど 脳みそがかたまってしまって覚えられないから始末におえない

ゴルフ始めようか ダンスしようか悩み中

ゴルフは日焼けが怖い

どーしよっかなー



神楽とか和太鼓とか エンターテイメント的なものをしている人って輝いてるよね

その輝きを得るために 日々の努力があるのだよね

努力の二文字が大嫌いなチリとしては 尊敬してしまうな

もちろん好きだからできるのだろうけどね

形から入るチリとしては 好きとかの種類ではないからね かっこいいか悪いかだけだから 動機が不純なのだな

反省しなければいけない

【2010/04/26 11:23】
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |




●No,101

浮気をする男たち

男性の既婚者 90%が浮気経験がある

って本当なのか!!!!




まあ 確かに 女子のチリとしては理解できない部分がたくさんある生き物だとは思っていたが

本能が種を撒き散らしたい星人だとは聞いていたが

しかし! 90%って数すごいと思う

まあ 浮気といっても遊びの割合も高いのであろうから どこまでどうなのかわからないが

ピンサロとか行っても浮気といえば浮気なんだろうし 

東南アジアに行けば 日本人の中年おじさんが現地の女の子連れているなんてゴロゴロいる

それがなんともカッコ悪いのだが 旅の恥はかき捨てなのであろう

そんなのまで入れれば 確かに90%はいくかもしれないな



飲み屋の女の子相手に ちょっと浮気くらいであればお金目的であろうから 金の切れ目が縁の切れ目になるのであろう

まあ たまに本気になってしまう場合もあるだろうが



しかし 同じ会社の部下とか 素敵な縁で出会った人だとかであったらこじれてしまうに違いない

生霊とか飛ばされちゃったりして・・・

家の近くの塀から コッソリ見てたりして・・・

チリの妄想発令されてしまったが 怖いものである



しかし! ということはチリも部外者ではないということである!!!



見なかったことにしよう 知らなかったことにしよう

そんなこと心配しててもストレスたまるばかりである



世の男性既婚者 くれぐれもばれないように 素人には手をださないように

ばれたときは修羅場であることを覚悟するように



でも 男の人が浮気をするとなぜかばれるのだよね 女子の勘はするどいということか?

ばれていないと安心するなよ 賢い女子はわかってても知らんふりしているだけかもしれんぞ

泳がせて様子見ているだけかもしれんぞ




しかし!驚愕の事実 第二弾!!!

最近では 奥様でも不倫をしちまう人が急増している!!!

出会い系サイトとかの普及で不倫がしやすくなっているのである

女子の浮気はたちが悪いと思う

浮気ではなく本気になってしまう確率が多いのではないかと思うのである

もちろん最初から金目当ての援助交際とかであろうなら話しは違うが

いや それはチリの思考を基準に考えているから自信はない

最近の奥様は遊びで浮気できちゃう人も増えてきているのかもしれない




チリは浮気なんてしようものなら 絶対本気になってしまう

純情なのである かわいいのである

イケメン募集中とかよく書いたりしているが 本当にチリ好みのイケメンなど現れたら危ないのである

しかし 見るだけただである!

見るだけイケメン募集中 


【2010/04/23 11:34】
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |




●No,100

過酷な大学生活

何を隠そう チリは九州に生息している

九州でも南のほうなので雪など降っただけで大騒ぎである



先日 東京で時期外れの積雪があった

今春初めて関東の住民になった中チビ

朝起きて 窓を開けたら一面の銀世界

すんごくうれしくて 興奮しながら家を出た

あまりに興奮していたからアパートの部屋の鍵を閉め忘れたほどである

雪の中 自転車で学校までいった 何度もこけそうになりながら 

雪で喜ぶ子犬のごとくころがるように学校にいったのであろう 

学校について 同じ学科の友人たちに 雪が積もってる!! と大騒ぎしたのだが 誰も相手にしてくれなかったそうだ

「俺ン家なんか 5メートルは積もるぞ」と鼻で笑われたらしい

しょんぼりしていた中チビであった




中チビにはもうひとつ しょんぼりしてしまう悩みがあるのである

友人関係なのである

連日のように食事に誘われるらしいのだが みんな酒に飲まれてしまってたいへんらしいのだ

中チビは結局 酔っ払いの世話と人の吐いたものの処理 家まで送り届け 酔っ払いになぐられ 警察には職務質問され、帰り着くのは夜中 次の日はまた学校

まわりはほとんど年上の人ばかりで 気を使わなきゃけないと思い 介抱する係りになっているみたいだ



触れられたくない問題ばかりずっといわれ続け(中チビ 男性化計画について)

酒飲んで そのときだけ楽しいが、次の日は最悪なんだとか

飲んでつぶれて、バツも悪いのか 気まずい雰囲気になっているということなのだが

一緒に飲んで食べて それで友情も深まっていくのだろうと思っていたのだが そうではないらしい

実は チリはお酒飲まないから そんなのよくわからない

大学生ってそんなものなんだろうなとか思っていたし、見渡すかぎり介抱しないといけない酔っ払いに囲まれたこともなく、そんなに酔っ払った経験もない



どうしたらいいのかと聞かれてもさっぱりわからん

とりあえず 社会勉強してると思えとしか言えない

 

誰か教えてくださいませな

チリはどういう助言をすりゃいいんかな
【2010/04/22 15:04】
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |




●No,99

仏像に囲まれて

今日 なんとなく流れにのって骨董品やさんに行ってきた


てか連れて行かれた



パパンが骨董品が大好きで わけわかんなものたくさん買ってくる

チリはあんまり骨董品には興味がないのだけれど たまーに これいい!!っていうのもある



今日行った骨董品やさんは 仏像マニアの方みたいで 仏像をこよなく愛している

骨董品やさんのくせに ほんとうに仏像を愛して大切にしてくれる人にしか売らない!と力説していた

転売目的の人にも売りたくないって

博物館でも作れば?って程の仏像に囲まれているのに 部屋の中の空気は燐と澄んでいて 仏像さんたちの自己主張もなく整然と並んでいた

これはどこどこのなんていう仏像でとか ウンチクをたらふく聞いていたのだが 愛にあふれていた

歴史の背景なども聞きながら 勉強になった

しかし ポンと無造作においてある仏像が 二千万円だの 五百万円だの チリにはその価値はわかりません;;

不動明王でもいろんなお顔がたくさんあって面白かった

おじさんの仏像をこよなく愛している様子も気持ちよかった

おじさんは骨董品やさんというより、美術家という趣きでちょっとかっこよかった

また時間があるときは おじさんのお話しでも聞きに行こうと思う

明日はおじさんとカレーを食べる日

チリは春野菜パスタが食べたいな
【2010/04/21 21:05】
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |




●No,98

人は見かけによるのです!

みそちゃんのコメント見て思い出したことがあるので またまた不思議なお話しシリーズ第2弾!



お仕事柄 いろんな方に出会ってお話しをさせていただいたりするのだけれど

生まれてこのかた うん十年 

最近やっとわかってしまったことがある



人間の直感というものは バカにできないよってこと

それと ここ大切なところ 人は見かけどうりなのですってこと



みそちゃんが言ってた オーラってもの 絶対あると思う

オーラってものを見たことはないのだけれど 何かその人が纏っているものってことだよね

その人に波長が合うっていうのもあるのだろうし、いい人っていうのがにじみ出ている人もいるし

いくら取り繕ってもいい人を演技してるなってわかっちゃうひともいる




チリが3年ほど前にはじめて体験したこと

人当たりがいい すごく物静かな紳士がいたのだ

なんか独特な空気をまとっていた

チリは、ごあいさつをする程度のおつきあいしかなかったのだが 会うたびになんか背中に寒気がするようになってきた

その人を知っているひとも あの人 なんか気持ち悪いねとか言っていた

その人のまわりに澱んだ空気がまとわりついているような そんな感じ

チリもそんな感じははじめてだったから なにかな?ぐらいにしか思ってなかったのだが

その後 大勢の人をいろんな方法で詐欺しまくっていて、今はいろんな人から逃げて隠れて生活している様子

おもわりさんにつかまらないのが不思議なくらいなのだが そこは賢いみたい 今も日陰の生活をしている



その後 ハンサムで紳士で素敵な営業マンタイプの人がいた

その人のまわりの空気も 普通なのだけれど

ある日突然 その人を見ると背筋がゾーッとした 

なんの前触れもなく

なんなのかわからないまま 後日のお話しでわかったことだが その人も詐欺師であった 




それと よく人は見かけによらないとか言うけれど

あれは間違いである

人は見かけによるのである



たまに勘違いして あれ?このひとって見かけによらずいい人じゃん

とか思おうものならとんだしっぺ返しを食らうことになるのである

それが半年後なのか1年後なのか はたまた3年後なのかはわからないけれど

こいつはクセモノだ って感じたときはその直感を信じたほうがよい

そいつの猫をかぶった仮面の下には何かがあるのだ



しかし例外がある

女子に対しては それがたいそうわかりずらい

女子の方が魔物なのである

世の殿方 悪い女にだまされるなよ



てか チリは悪い女子には出会ったことがない

一番嫌いといえばしつこい営業おばちゃんぐらいである



最近 友達の彼を紹介された

典型的な詐欺師面であった・・・・

指摘していいものか悪いものか思案中である(きっと言ってしまうであろう) 

【2010/04/19 15:55】
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |




●No,97

おばけ体験?

チリは子供の頃 不思議な体験をよくしたのだ



夜中に天井から鈴の音が聞こえてきたり けっこう長い時間(猫が天井裏にもぐりこんだのか?)

夜中に部屋の中で馬の蹄の音が聞こえたり けっこう長い時間

夜中に目がさめたら、消してたはずのラジオがガリガリ鳴っている 怖いのでコンセント抜いたり 電池確認してみたり たたいたり振ったりしてもまだガリガリ鳴っている
不気味だから部屋の隅に放置して寝た

すごく暗い曇りの日 部屋にいたら机だけがガタガタ動いてる 地震もないし 止まったと思ったらまた思いだしたようにガタガタ揺れだす
怖くて動けなかったらしばらくして止まった

お盆の日 親戚の家の客間で一人で寝てた
夜中にふと目をさますと 部屋の隅でおじいさんの顔だけがふわふわ浮いていた
そのおじいさんは おひげが仙人さまのようにすごく長くて とってもやさしそうな顔でほほえんでいた
怖くはなかったので「あ おじいちゃんの顔が浮いてる」とか思いながらまた寝た
ご先祖さまか 守護霊さまなのかもしれない



こんなもんだけど また思い出したら書こう



残念ながら最近はとんと見ない

見たら怖いからみたくもないが



しかし チリには強力な守護霊さまがついているのでは?ということはよくある

危機一髪というところで無事だったということがよくあるのである



たぶん 人はみんなそういうことがあると思う

きっと見えないものに助けられたりしているのではないかと思う



家で猫を飼っている とてもかしこい、人間のような黒猫である

宙の一点をジッと見つめるのはやめてほしい

いきなり何かに反応するのはやめて欲しい




あ!もういっこ思い出した

子供達がまだ小さかったときのこと

夜、ベランダに洗濯物を干していた

部屋の中にいた子供達が突然いっせいに火をつけたように泣き出した

びっくりして聞くと 大きな黒い影が窓から入り、部屋の中を横切って箪笥の上に登りかけて玄関の方に抜けて行ったと言った

怖いよ怖いよと3人ともが泣いていた

今でもはっきりと覚えているらしく たまに姉妹同士で「黒かったよね 鳥じゃないけど すごい大きい影だよね」とか言っている
いったい何だったのか 不思議である

その家はあまり良くなく、なんか変なことがいろいろあった
子供が小さいうちに引っ越して出た



怖いですねー 怖いですねー 見たくないですねー
【2010/04/18 15:00】
未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) |




●No,96

遺伝子の不思議

チリの友人は おばかな人が多い

職業はちゃんとした職業なのだけれど もちろんキャリアウーマンなのだけれど

一緒に集まって食事をしたりすると 会話の内容がおばかなのである

そして てんでバラバラ 自分の言いたいこと興味のあることにしかしゃべっていないし聞いていない

自分の興味のある話しかしないものだから 話しは飛ぶは人の話は聞かないわ 支離滅裂

まったく協調性のない人のあつまりなのである

しかし まったくまわりに気を使わないその集団

心地よいのだ

自分も気を使わなくていいのだ



その中にも たまーに知的でみんなも黙ってお話しを聞いてしまう素敵なおじさまが加わったりする。

その中の一人 チリが今でも忘れられないお話しをしてくれたおじさまがいた。

その方は、遺伝子の研究をしている方で 遺伝子の不思議についていろいろお話をしてくれた



人間の細胞の中にある遺伝子

体中にある遺伝子はすべて一緒なのだけれど 遺伝子のどの部分のスイッチが入るかによって 体のどの部分になるか決まる

僕は髪の毛になるぞ と思ったら髪の毛のスイッチが入る

私は肌になるわ と思ったら肌のスイッチがオン

それがすべてきちんとできてはじめて人間の体がすべてできる 




遺伝子の不思議なことは まだまだわからないことがたくさんあって

それがもし解明されれば もしかしたら遺伝子に そのひとの運命も刻まれているかもしれない



チリのお目目をバッチリハート型にしてしまったおじさま

もう一度お会いしたいものです


やはり知的な会話というものはいいぞ

チリを不思議ワールドに連れて行ってくれる方募集中


【2010/04/17 12:20】
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |




●No,95

自慢ばなし

チリが良く見ている ある半公式のグループブログのことなのだが

自分の子供が優秀な大学に合格した。

親としては嬉しいよな

合格から引越し、入学式までの様子を逐一記事に掲載していた。

しかし、それが半公式ブログだったのがいけなかったみたいで コメント欄で攻撃されていた。



自分の子供が優秀な大学にはいったのをそんなに自慢したいのか ほとんど公式のブログなのだから自重せよ 関係ないこと書くな

のような内容でコメントが入っていた。



チリはちょっとショックを受けた。

その後のコメントを書いた読者も、擁護する側 中傷コメントに同意する側

いろんな人がいて いろんな考え方する人がいるのだけれど

ブログにもいろんな種類があって 発言には責任が伴うのだな、自由に書けないものもあるんだなと初めて気がついた。



チリは ほとんど毎日自慢ばかりしている

自慢したいのだもの!!

チリのつぶやきなのだからいいじゃないか



今日はどんな自慢しようかと毎日考えている

ちょっとウソだけど



本当のところ なんにも考えてなくて 「新しく日記を書く」 のところをポチッとやって

キーボードに手のせたら勝手に手が動くのだ

だからチリは何にも考えてない

チリの手が悪い

チリの手が勝手に チリはすごいだの チリはかっこいいだの 書いていく




だから チリ!自慢ばかりするなと言われても困ってしまう。



今度はネイルの自慢をしようと思っている

ほら! また勝手に手が動いた!!


【2010/04/16 17:31】
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |




●No,94

美大の厳しい生活

大チビが大学生のときは 昼近くまで寝て、講義を受けてまた帰って と結構ゆるい時間割であったような気がする

今日は授業がない日だからと一日寝て暮らす曜日もあった

チリも大学生活というものは そんなもんだと思っておった



中チビも大学生活には夢をもっていた

大学行ったら たくさん遊ぶぞーと言っておった

しかし、美大というものをなめていた


中チビはもう泣き言が始まっている

こんなの思ってたのと違う!!もっと遊べるかと思ってた!!遊ぶ時間なんてないし!!とわめいている

美大は日曜日以外は毎日実習がある 

1年生の間は 午前中が実習 午後が講義

高校生までは土曜日はお休みだったのに、大学では週休1日

ある意味 高校より忙しいのかもしれない



ムサビはかなりゆるい大学と言われるのだが 中チビの高校もかなりゆるーい高校であった

芸術専門高校だからであろうと思われるが、他の高校に比べるとびっくりするくらいゆるかった


そんなぬるま湯高校時代に比べると ゆるい大学と言われるても熱く感じるのであろう





昨日は、作業が人より遅れたと、8時頃まで残って製作していたらしいのだが

遅れた理由が 他の人たちの道具の準備を手伝っていたから らしい

チリはよくそこらへんの様子がわからないのだが、中チビにしてみれば気を使ったのであろうな

それか、高校の頃はそれが当たり前であったのかもしれん

しかし、昨日はそれに気がついた友人に 「人の世話してる間に自分の作品作れよ そんなことしてると自分が間に合わんで」

と注意されたそうである。

案の定 自分だけみんなに遅れをとり 授業が終わった後も残り、今朝も朝一番に学校に行くのだとか

いい友達ができたみたいだな

安心したよ 

すごく警戒心の強い中チビだけれど 今は周りに年上の人が多い状態でとても居心地がいいのではないかと思う

高校の実習と大学の実習の違いにはビックリしたみたいだけれどな

大学の実習では 最初一通り説明したらあとは教授は実習室からいなくなってしまう

放置 なのである


必修で他の学科も一通り履修しなきゃならんそうだ。

デザインなんてしたくない!と叫んでいました



強く生きていけよな



なんか ほんとにチリのつぶやきになってる

チリブログ ツイッター化の巻でした 


【2010/04/15 11:52】
未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) |




●No,93

チリの悩みを聞いてよね

今更ながら、ハチミツとクローバーのアニメを夜な夜な見ているチリです。



アニメのほうがずっと面白い

おすすめです。



今 ちまたで流行しているツイッター 人のつぶやきばかり見て自分ではふみきれず

だってつぶやくのならブログでつぶやいてるし

知り合いに教えてしまったら 本音でつぶやけないような気がする

ミクシーがそうだったから



ツイッターでつぶやくのなら本音でつぶやきたいな

お腹の中の黒いとこをドンドコドンドコと・・・


ふふふっ(黒い笑い)


いいかもしれない





実はチリにも悩みがある

チリは自分でしたいことがある 

別のお仕事である

しかし器用でないチリは 同時に2つのことはできない

ひとつのお仕事にしか集中できない

しかし 今はまだ今のお仕事をしなくてはならない

焦るのである 気持ちだけ焦るのである



それと やはり自分で好きなお仕事をするとなれば 家庭というものが犠牲になってしまうのである

今は パパンにおんぶ状態でお仕事をしているから かなりの自由をしていられる

しかし 自分で好きなお仕事をするとなれば、すべての責任が自分にかかってくる

中途半端な気持ちではできないよな

やさしいチリは パパンが「チリ さみしいから早く帰ってきてね;;」って言われちゃうと

ホイホイと家庭優先してしまうであろう

ここらへんが男性とは違うことだろうと思う

男性は家庭より趣味や仕事を優先できる脳ミソを持っていると思う

最近の草食男子は違う人もいるかもしれないが 

だいたいはそういう生き物だと思う


女子にはやはり巣を守る本能があるからな



今日もチリは 悶々とした気持ちを抱えて「ハチクロ」を見る

【2010/04/14 17:10】
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |




●No,92

春だね

4月になり 新しい環境になった人も多いはず



新しい友達ができる人も多いはず



春はワクワクするね 桜が散ってあたたかくなってきたら 春だ!!ってうれしくなるね


先日 精神科の看護士長さんが 春になると入院患者が凶暴になってたいへんだ といっていたが

みんな興奮してくるのだろうね

猫の鳴き声もかわってくるしね

チリには関係ないけど



どうでもいいけど、最近 若いギャルのブログを見る機会が多い


なんかやたらと うんこ とか書いてて

ギャルの幼稚園児化現象に感心してしまう

書いてる内容などは 自分の考えなどをしっかり書いていて、ある意味 チリのブログなどとは違い内容が濃い

しかし 締めに うんこ という単語が使いたいのか?






中チビが プロレスサークルに入るらしい

東京のいろんな大学のプロレス好きが集まって プロレスしたり観戦したりするらしいのだが

なんせ華奢な中チビ コンと蹴飛ばしたらポキンと折れそう 風がヒョロヒョロってふいたらアレーッって吹き飛ばされそうなのに

大丈夫なのか

しかし やっと自分からしたいこと見つけたのだから水をささないように そっと草葉の陰から見守ることにする

東京の一流大学の生徒も多くいるらしい 

頭のいい人と関わったら なんとか賢いのがうつらないだろうか

まあ賢いのがうつらないまでも 賢いひとと関わることですこしでもいい刺激になれば母は御の字である

しかしプロレスで頭を打って ますます壊れてしまわないことを祈っている



【2010/04/13 13:44】
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |




●No,91

癒しの時間

昨日から チリのお気に入りのホテルに癒されに行ってきた





鳥の声しか聞こえないような山の中で 広々とした離れのお部屋 

木々の音と鳥のさえずり、林の中からは鹿が顔を出しそうだなとか思いながらお部屋の露天風呂につかり

夜は山並に映える夕日を見ながらダイニングでお食事

スマートなギャルソンに料理の説明を聞きながら優雅な気分に






のはずであった





前日 昼は結婚式 夜は送別会があったパパンは二日酔い

ちょっとお高いそのホテルには少しでも長く滞在しなければならない 

チャックインは12時にするはずであったのにパパン動けず

文句いいながらやっとたどり着いたの時は5時をまわっておった



文句たれながら すぐ夕食の時間になってしまう

優雅な気分どころか バタバタと風呂に入るのがやっとである

家の風呂に入る気分とちっとも変わらん



バタバタとダイニングに行き おいしい食事を!と思いきや

なんかたいしたことない


料理長が代わったらしい・・・


こんなん下界の懐石とたいしてかわらんなとブツブツ文句をつぶやきながらとりあえず食べる

普段なら見える山並も霧に囲まれて見えず


食事を終えて部屋に帰るととたんに大雨に


山の中ゆえ何もすることはない なんとか元をとらねばと

DVDを持ってきてもらう

DVDを見ようかとテレビをつけるとなんか面白そうなドラマをしていた 手塚治がなんたらかんたら

ついつい最後まで見てしまい 気づけば夜中の12時


こりゃいかんと またお風呂 なんとか元をとらねばならぬのだ

体中の油分がなくなるまで風呂に入らねばならぬ

この時点で二日酔いのパパンはもう大イビキ


まだDVDをみなきゃならないチリは、真っ暗な林から熊でもでてくるのではないかとビクビクしながら またもやバタバタと風呂に入った


DVDが終わったのが夜中の2時半


あわててベットに入ってもなかなか眠れず


朝 早起きするはずがもう朝食の時間


あわてて風呂に入り 大雨のなかダイニングへ

朝食が終わって 寝不足のため またソファーで寝てしまう 目がさめたら帰る時間




なんてこった 


貴重な時間を返せ

もっと計画的に行動しましょう

癒しの時間に映画鑑賞はおすすめできないということしか言えない

【2010/04/12 17:01】
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |




●No,90

飲食店の経営

今日はちょっとまじめに書いてしまうの日



チリん会社は飲食店をしているってよく書いているのだけど

飲食店を始めたのは あんまり昔からではなくて7年前から

縁あってひょんなことから飲食店をすることになった

パパンが食べること大好きなことから始めちゃったのだけれど、チリは正直めんどくさかった

巻き込まれたって意識がつよいのだけれど、してみたらなんて面白い

最初は素人の集まりで、仕入れのこととか接客のこととかなんも分からなくて手探りでしてきたのだけれど

かえってそれがよかったのかもしれないと今は思う




お客様の立場になって物事を考えられる

店の路線は「お客様第一主義」って掲げているお店って多いのだけれど はたしてそれが続くのかって言ったら 経営者がいつも目を光らせておかなければ続くものじゃない

経営者が社長室でデンと構えて やれ売り上げ落ちただの 店長を責めるばかりの会社では絶対うまくいかない

チリんところは素人が集まって始めた会社だから、すごい気合が入っているよ

求人を出すと 大手の飲食店とかに勤めていた人とかも入社したりするのだけれど

根本的に考え方が違うのだよ

それは違うから こうしてくださいって言ってもなかなか通じない

お客様に対するっていうより 店主体で考えてしまうのだよ



店には 経営コンサルタントらしき人もたまに試食にきたりしているのだけれど 試食しても無駄なのだよ

だって命かけてお仕事しているのだもの 真似できっこないのだもの




チリん店は 3年ほどで同じ業種では他の店に負けないほどになったのだ 

お店も1年に一店舗ずつ増やして7店舗目

これ以上は目が届かないからちょっとストップ中

この不景気のなか 売り上げは順調だよ 

だけどね すごーいすごーい努力はしているつもりだよ



チリの格言 


「死ぬ気でやればできない事はない」

「努力は必ず報われる」



肝心なチリは 努力ってあんまりしていないところがミソだけどね

チリはお客様目線で あれはこーしたらいいとか これはイヤだとか文句たれてるだけだけどね

努力してるのは チリの言ったことに右往左往している人達だけどね



ごめんなさい

チリ いばりすぎちゃいました

チリの大切なお仕事は パパンの操縦なのでした

死ぬほどの努力をしているのはパパン達なのでした 

あーらら誰かな 知ったかぶりっ子は 

はい!チリでした
【2010/04/10 14:01】
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |




●No,89

無謀な挑戦

おいしいお料理やさんを探している


今、探しているのは和食やさん


創作料理やら会席やら、和食のお店はいろいろあるのだけれど

ほんとうにおいしくて 盛り付けやお皿などに感心、感服してしまうっていうのはなかなかない



知り合いに聞いたりして行ってみてもがっかりしてしまうって事がほとんである


確かに味はおいしい しかしまた来たいとは思わないというのはどうなのであろう



チリの住んでいるところは田舎なので 高級料理屋さんてのもあまりないし、一昔前まではあった高級割烹とか高級料亭とかがなくなってしまった。

需要がないのである




チリは その需要がない地域に高級料亭もどきを作ってやると 鼻息荒くしているのであった


さて結果はいかに


チリの無謀な挑戦が始まるのであった
【2010/04/09 12:22】
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |




●No,88

CM撮影したど

チビの入学式に出るために東京に行ったついでに 上野の西洋美術館に行ってみた


すげかった

他にあらわしようがない とにかくすげかった

歴史に記されてきた巨匠たちのすごさに圧倒された





上野駅周辺の人の多さにびっくりした

犯人は上野公園の桜たちのせいであった

すげかった

桜のないところにまで宴会のシート

すごい寒かったのに すごい人

歩けないほどの人の波

他にいいようがない すげかった




ついでに新宿の叙々○に行った

店がすげかった

ただそれだけだった

ちょっとがっかりした




ところで

昨日 お店のCM撮りをした

見学に行っただけなのにとばっちりくって出演させられた

最悪である



お上品なギャルなのに 大口開けてテレビに出るなんて恥ずかしいことこの上ない




それよりも すごいインパクトのあるCMを作りたいのに チリの提案するものは奇抜すぎて受け入れられないらしい


一昔前にあった牛角のCM

男の人が二人で焼肉食べているが、一人が気弱すぎて食べれない 店の女の子が機転を利かせて客の前で妙な踊りをする それに気をとられているうちに気弱ちゃんがお肉をゲットというCM

チリの超お気に入りCMである

燃焼系のCMも大好きであった

昨日は、モデルさんは使わず すべて社員を使って撮影した

チリの意見が通ったのは 作業着着てヘルメットをかぶり汗を霧吹きで顔にかけながら飯を食べるという土方のおっさんバージョン ここまでしか意見通らず

本当はツルハシを持って食えと言ったのだけれど却下され非常に悔しい思いをする


もうひとつは、ラガーマンバージョン

ラガーマンがアメフトのボールを抱え 飯をかき込むというもの

これも今ひとつインパクトに欠ける 

ほんとうなら席にタックルしながら座るとか、誰かとパスしながら食べるとかしてもらいたかった



みんな度量が小さくて困る


チリの企画がすべて通るのなら 一度見たら二度と忘れないようなものを作ってやるのに

おもしろCMの依頼なら受けてやるぞ 高いけどな


【2010/04/08 15:54】
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |




●No,87

武蔵野美術大学の入学式

中チビの入学式に行ってきた



ちょー寒くて泣きそうになった



雨のために開式も30分ほど遅れて お尻が痛くなった



武蔵野美術大学の入学式はショー形式


ファイアーありーの サンバありーの ジャズありーの ファンタジーな演出ありーの 紙ふぶきバズーカありーの

プリティーな学長さんの祝辞に萌萌しちゃったりーの

入学式フィナーレ直前にちびりそうになりトイレに行ったため 肝心なフィナーレは席に戻れず・・・

人人人の頭越しにフィナーレを迎えるという大失態

人の頭越しに バズーカの音とちらっと見えるキラキラ紙ふぶき 人々の歓声を聞くしかできなかった

何のために朝一番乗りしたのか!

寒い中 30分以上開場まで並んでいたのか!

フィナーレは youTubeで見ましたとさ 



くそう こうなったら来年の入学式に再度もぐりこむしかない

と こんな不謹慎な事を考える輩がいるからあんなに会場立ち見が増えるのか?



しかし、あんなすばらしい入学式がどーしてもっと世に出ないのか不思議でならない

ニュース報道されるとか ドキュメント番組に出るとか

推薦したい


【2010/04/07 11:36】
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |




●No,85

年子の勧め

しばらく家に帰ってきていた中チビも東京に行っていなくなり

しょっちゅう電話かかってきて 「お腹すいた ごはん食べさせて!」コールもなくなり

すっかり夜が暇になってしまったチリです



暇すぎる



仕事が終わって家に帰ってきても何もすることがない

したいことはたくさんあるのだけれど どれからしようか迷い中

ゴルフの練習

やめてしまったダンス

ピアノ

お絵かき




迷っているだけで日にちだけがたっていく



チリは体力がないのである

夕方までお仕事して フーッって一息ついてしまうとエネルギー切れ

暇なのだけれど体力がついていかない

ちょっと休憩してから何か始めよう



子供の受験 引越し いろんな手続き 入学準備 

すっかり疲れてしまったのだよ

4月5日が入学式

それが終わるとちょっと落ち着くのだ


なんとチリんところの子供達は3人年子

毎年受験やら卒業やらの行事が目白押し



しかし!!

年子はいいぞ

子達の年が近いから仲が良い

いっぺんに育つから後が楽

どうせなら三つ子だったらよかったと思うのである



確かに子たちが幼いときは大変であった

しかし 年子でよかった ほんとうによかった




末っ子が弱っちい子だったから 上の子たちがいじめっ子から守った

末っ子が弱っちいけど 年子3姉弟と学内ではけっこう有名だったから誰かしらにかまわれた




年子ばんざーい!

年子推奨の会会長 チリ様である
【2010/04/02 23:17】
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |




●No,84

必殺 英語の勉強法

チリは英語が話せるようになりたいのだ


旅行なんかに行ったとき

日本人親子のお父さんが スチュワーデスさんと流暢な英語で普通に会話なんかしているとカッコイイ!!!と思ってしまうのである

チリもかっこよく英語が話したい

英語を聞いているとわかるようになると聞いたことがあるのだけど

わからない単語が聞いているだけでわかるようになるのか? かなり疑問である

外人さんが英会話をしているCDを買って車の中で聞いてみた

フンフン なんかわかるような気がする

いい気になったチリは映画のDVDを字幕なしの英語で見てみた



ぜんぜんわからねえ・・・



あくまでも英会話教材はすごーくわかりやすい会話しか使ってないのか?



チリの知り合いにアメリカ人と結婚した人がいる

子供が3人いるのだが めっちゃかわいい

は、どうーでもいいのだが

長崎の佐世保にある大学で英語を勉強していて 佐世保の米軍の人と結婚しちゃったそうな

だんなさま 帰国命令がでたときに米軍やめて、今は奥さんの実家のお手伝いで土木やさんをしているそうな

普段の会話は方言まるだしのまるっきり日本のおっさん

ちなみに子供たちは英語 ぜんぜんしゃべれないそうな 

もったいない



奥様は自分ちの子供たちはまるっきり英語しゃべれないのを棚にあげて ご近所の子供たちに英会話を教えている

奥様 普通の英会話ならできるが、英語の文法はよくわからないそうな

中学、高校でならった英語ってなんかおかしいって言ってました



将来 外国に住む予定(あくまで予定)のチリは英語はぜったい必修なのである

しかし 勉強大嫌いだから 楽しく学ぶためにはどうすればいいか

イケメン外国人とお友達になるしかないのである



誰かイケメン外国人紹介してくれ ただし英語をしゃべる人に限る
【2010/04/01 12:10】
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |










チリコロ
Profile

  • introduction
    ぽよんぽよん日記
  • author_name
    チリコロ


  • カリンに住んでます
     
    みんな天然て言うんだ
    どしてだろ・・・

Calender
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
03 | 2010/04 | 05








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。