●No,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |




●No,61

またやってしまった

昨日は月末で支払日だった




お金いじくり係りのチリ またやってしまった!!!



ちょっと 今回は笑ってごまかすしかない



間違えてチリの口座に振り込みをしてしまうの巻き


先日 だれかチリの口座にまちがえて振り込みしてくれないかなとお願いしたのだが

自分でしてしまった

これはネタつくりの神様ががんばったとしかいえまい


たまたま 家賃を払う口座のとなりにあったチリの口座をポチッとやってしまった

みんなにはだまっていようかと思ったのだが ぜったいばれる

しょうがなく白状する

「神様がチリの口座にお金ふりこんで・・・じゃなくて まちがえてチリの口座にお金が入ってる」

いや 入ってるじゃなくて 入れたのはおまえだろう とは誰もつっこんでくれなかったが



返しましたとも 

お金返しましたとも せっかく神様がくれたのに



神様 ごめんなさい

せっかくの神様の好意を棒にふりました

これに懲りずにまたぜひお願いします

今度はチリからではなくて 連絡先もわからないところからでお願いします



さて これで安心

いつの日かチリの通帳はどこからかわからない振込みでいっぱいになるであろう 

 
スポンサーサイト
【2010/02/27 08:06】
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |




●No,60

企画部長の無謀な計画

会社で フィギアスケートをかぶりつきで見ていた企画部長


感動したのか 狂ったのか



「よし 僕もスケート始めよう」とつぶやいていた

気色悪かったから聞こえないふりした



真央ちゃんもヨナちゃんも すごいプレッシャーだったろうな

今まで すっごい努力しただろうな

真央ちゃん悔しかっただろうな

ヨナちゃんうれしかっただろうな

二人ともよくがんばりました!えらかったえらかった



チリは何もがんばっていない

何かがんばらないといけないかなって思うけど がんばれる事がまだないからいいんだ

がんばりたくなったらがんばればいいんだ!!


チリは占いが好きだ

八卦占いしてみたら 今はまだがんばるときじゃないって出た


ほら見ろ

まだがんばらなくていいんだ

でも早くがんばらないとおばあちゃんになっちゃうな
【2010/02/26 17:02】
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |




●No,59

チリはえらいのだ

何を隠そう


チリは会社ではお金いじくり係りをやっている


毎月 すごい額の見たくもない請求書を送ってくる会社が 今月は送ってこない

払わなくていいものなら払いたくないのだが ついつい電話をかけてみた

請求書出し忘れていたみたいだ


チッ やっぱり電話なんかするんじゃなかったと激しく後悔しているチリなのであった



超天然のチリなのはご存知のとうりなのだが

当然 失敗は日曜茶飯事なのである



支払いの金額を一覧表にしていて 支払日にはその表をみながら手続きをする

子供でもできる簡単な仕事である

が たまに見間違える

見ている行がずれてしまうことがある

入力してしまった後で あらら と気づくのだが知らなかったことにする

後から 違う事務の人にチャックされてばれてしまう

チッ 気がつきやがったかと 下向いて悪態たれながらいいわけする

ついでに支払い先の会社から連絡くるまで放置する

が こういうことはすぐ連絡がくる チリの少しでも払わないで済む陰謀が敗れる



金額を少なく払ってしまったときは余裕のチリなのだが

間違えてぜんぜん関係のない会社に振り込んでしまったときはチョー大騒ぎする

最近は便利がいいのか悪いのか ボタンをポイポイッて押せば間違えて振り込むのも朝飯前なのだ

大騒ぎして先方に電話かけ「お金返してください!!!!!」と泥棒扱いのように請求する



一度は つぶれた会社に振込みしてしまい連絡もつかず途方にくれたチリは、証拠隠滅しようとした

他の事務の人にはばれたが しらないふりをして5年ほどたったのでもう大丈夫だろう

まあ金額もたいしたことなかったし (でかいテレビ買えるぐらいの金額)と思うことにして忘れていた

今思い出した 思い出したくなかった



またいろいろ思い出しそうなのでここらへんでやめておく


だれか間違えてチリん家の口座にお金振り込んでくれないかな 


【2010/02/25 17:10】
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |




●No,58

チリ警察に捕まるの巻

大変だ!!


チリ 警察につかまった

ちょっとあせった気持ちで運転していた

横断歩道を親子が渡ろうとしていた

チリ あせっていたので無視してつっぱしった

つかまった・・・



知っていたか?

信号のない横断歩道で歩行者が待っているときは止まらないとつかまるって知っていたか?!!!




チリは知らなかった・・・

歩行者妨害って知らなかった

自動車学校で習ったはずですよとおまわりさんに怒られた

チリはそんなこと聞いたことがない

チリんとこの自動車学校では教えなかったのか?

最近できた交通法なのかと思ったぐらいだ

チリは一旦停止を見損なったのかと思ったくらいだ




チリんとこは田舎だから、片道2車線のけっこう広い道路でも信号のない横断歩道がある

歩行者が渡ろうとしていて止まる人なんか見たことないぞ

みんな知らないと思うのだがな


ちなみに「チリつかまった!!」と方々でいばっていたが 横断歩道で止まらないといけないと知ってた人は一人もいなかった

チリは悪くない

勇気がなくておまわりさんには言えなかったが 

チリは悪くない

ちゃんとしっかり教えなかった自動車学校が悪い

てか うん十年前に習ったことなどほとんど覚えていない



先日 ブログでゴールド免許だ 神様がついているのだと威張ったばかりなのに

きっとブログネタにしろと神様が言っておるのだ


しかし失敗はネタの元 

今回の失敗をみんなに教えていばることにしよう
【2010/02/24 20:18】
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |




●No,57

チリ怒涛の週末

久しぶりにチビたちが全員帰宅し チリはパニック


普段のんびりまったり暮らしていたのだが この2日間で一気に年をとった気分なのである


日曜日は知り合いとのお食事会もあったためにチビたちを家に放置していた

帰ってみると家の中はグチャグチャに・・・・

お菓子の食べかすは散乱

レンタルDVDは散乱

脱いだ服は散乱

ついでに色々と物色したのか泥棒が入った家のようになっていた

数時間放置されていたのが気に入らなかったのか機嫌が悪い 

機嫌を直すためにデパートへ連れて行き 寿司食べに連れて行き 家庭サービス

ますます疲れる

肉体的疲労というよりものぼせるというのか 精神的疲労のほうが大きい気がする



さて 今日から大掃除と大洗濯だ

子供というものはちょっと離れて 心配しているくらいがちょうどいい

君たち もうしばらく帰ってくるなよ

【2010/02/22 15:56】
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |




●No,56

我が家は大騒ぎ

昨日 久しぶりに中チビが家に帰ってきた



うるさい・・・・



一人暮らしの中チビ

すっかり独り言が板についたようで 映画のDVD見ててもうるさい

昨日見てたのはとてもかわいそうなお話の映画のはずなのだが

中チビ ひとつひとつの場面につっこみいれて うるさすぎて感情移入できず

自分がうるさすぎて内容もよくわからいのか解説までしなければならない

あまりのうるささに2階に移動

階下からは きええええええっ!! なんで?なんで? ぎゃはははは バンバンバン!

と相変わらずの奇声が聞こえる


早々に就寝

のはずが バン!!とドア開けては

「私の布団ちゃんとしてるのか!」

「風呂場の電気がつかん!!」

「ガスストーブがつかん!!」

何したのか ブレーカーも落ち ガスも使いすぎでリミッター作動

大チビも帰ってきてうるささに拍車がかかる

明日は小チビもテスト休みで帰宅予定

3人そろえばどうなることやら今から心配である





中チビ本人の目下の悩み

東京に行ったら部屋で騒げない どうしたらいいのかな らしい

騒がない練習したほうがいいと思うんだけどな
【2010/02/19 14:40】
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |




●No,55

ケーキ屋さん

ご近所に もんのすごい努力をしているケーキやさんがある

毎日 雨の日も風の日も「今日のおすすめ」をかいたプラカード持って立っている

通る車に向かって プラカードを掲げる

なんとも気迫のこもった掲げ方か


デコレーションケーキなどは芸術品のごとく凝った作りである

お花の形をクリーム?で作りちりばめている

とてもビューティフルなのである



しかし・・・・・




とってもまずいのである!!!!!



チリはだまされたのである

毎日毎日プラカードを持ってアピールしているお兄ちゃん

おっ ここは努力しているぞ きっとケーキもおいしいのであろうと思ってしまった

店の中もさまざまなポップやら過去作ケーキの写真やらをはりめぐらしておった

ますます期待は高まる

接客もベリーグッドであった



家に帰ってケーキを食べた

ケーキを一口お口に入れて開口一番 


「まずっ!!」


子供達には食べないほうがいいと止めた

とても体に悪そうな 昔チリが子供のとき食べていたバタークリーム味のケーキであった

いまどきこんなケーキがあったのか

生クリームというものを知らんのか

とうてい食べれるものではなく もったいないけど全部捨てた


ほとぼりがさめた頃 またプラカードに誘われて寄ってみた

これだけ努力してるんだ 今度こそ今度こそと期待して・・・

ケーキにはトラウマがあったのでシュークリームを買ってみた

家に帰ってまたまずさに捨てた

昔チリが子供のとき食べていたちょっとレモンの味がするカスタードクリームが入っていた



チリの好みが変なのか?

そのケーキやはもう3年程続いている

ということはお客さんが来るということだ



しっかし いまどきのケーキの味というものを知らんのか?

あれだけの努力をしているのだからケーキ作りにも努力をしてほしいのだが

いや努力はしているのかもしれない デザインは凝りまくっているのだから

ただ消費者の気持ちと合っていないだけなのだ

もしかしたらそこのケーキやの主はオーソドックスな味というものにこだわりをもっているのかもしれない

だからチリはここのケーキはまずいよと忠告できずにいる


今日もプラカード持って立っている

もう二度とだまされてなるものかと目を合わせないように通り過ぎる

【2010/02/18 11:40】
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |




●No,54

損する

チリは貧乏性なのである


貧乏性であるがゆえに損することがいっぱいなのだ



まず物が捨てれない

まだ使うかもしれない、捨ててしまったあとでシマッタって思うかもしれないとびびってしまい物が捨てれない

だから箪笥や倉庫の中はいらないものだらけ 部屋もかたづかない どうすりゃいいか困る


安物買いの銭失いを地でいく

ちまたの友人たちのように高級ブランド品を持つことにあこがれはあるのだが 自分で買う気にはとうていなれない

安いものは長く使えないよとわかってはいるのだが ついつい手がのびる

今のお気に入りは ユニクロのヒートテック肌着と靴下 ぬくいし気持ちいい もう離せない


基本的に買い物大嫌い

ただ単にめんどくさいから

近所のスーパーでさえも1ヶ月に一回ほどしか行かない

それもトイレットペーパーがなくなった時とかで、命にかかわるようなとき(命なのか?
デパートもどうしても必要なときにしか行かない

買い物はカタログとかで済ませることが多い

これではパリジャンヌにもなれない


貧乏性のくせしてたまに衝動買いをしている

貧乏性であるがゆえに激しく後悔する

チリにとっては買い物することはストレスでしかない

買い物するだけでストレスになるなんて貧乏性であるのがいけないのだ




以上のことをふまえても どう考えても貧乏性の方が損をするのだと思う

ちなみに贅沢し放題の友人たちは チリ以上になんにも考えていないから幸せそうなのである

ということはチリの方がちょっとだけ考えるおりこうさんなのである

チリはやっぱり勝ったのである!








【2010/02/17 15:19】
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |




●No,53

行き遅れたち

先日 チリの友人たちのお気軽ぶりについてかいたのであるが

チリの友人たちはなぜ結婚しないのかについてチリは分析したのである

要するに縁がなかったのであるが それだけではない

キャリアも結婚には邪魔なものなのであった

若いころは 仕事が面白い 彼などいつでもできると余裕かましていた

遊びも適当にしてきている

世間のこともよくわかっている

そこが問題なのである!




彼女たちはやたらと理想が高いのである

チリはたまに合コンとやらをしてみる

年齢幅は広い 30歳すぎから50歳すぎまで

若い者たちは勝手に自分でみつければよい 世話をやく必要はない

あまりに周りが独身だらけで必要にせまられて合コンパーティーとやらをするのであるが(そのためにクリスマスパーティーが婚活パーティーに間違われたりする)

彼女たちの話しを聞いていると こいつらには付き合っていられないと思うのである

自分の年を大きな棚にあげて

年収 職業 人間性 と理想ばかり追い求めるのである(容姿はあまり聞かぬ)

チリにして思えば 自分が稼いでいるのだから だんなはやさしければいいのではないか とか思うのであるがそうはいかぬようなのである

そんな男なんかこんな田舎にいるわけはない と思うようなことをだらだら並べる

しかし 大の大人が目をキラキラさせながら理想のだんなさま像をしゃべる姿は面白いので観察する

若いギャルのほうが 結婚に対する考えかたとしては単純明快なのだと思う

  

そこまで理想を追求するのにもわけがある

一度も結婚というものをしたことない彼女たちは もんのすごい結婚というものに憧れをもっているのだ

妥協ができないのである

しかし結婚はめっちゃしたいのである

むつかしいのである



しかしチリはまた婚活作業にまい進するのであった

傍観者はなんと面白いものなのであろうか

【2010/02/16 13:32】
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |




●No,52

チリは間違えてた

チリは何でも形から入るのである


あこがれたもの

白衣に聴診器を首からかけて病院の中を颯爽と歩く女医さん

体にピッタリのスーツを着て髪はアップにし会社のローカを颯爽と歩く秘書

パリジェンヌのごとく街を颯爽と歩くギャル

条件に大切なのは かっこいいこと 颯爽と歩けること



チリは何よりもかっこいい女の人にあこがれていたはずなのに・・・

最近ちと勘違いしてた

間違えてた



かっこいい系に飽きを感じたチリは ちょっとマダム風にしてみた

それというのも チリの周りの環境が悪い

友達はほとんど独身者 

チリぐらいの年での独身者 イコール キャリアウーマン

とにかく 無駄にお金を持っているのだ

無駄にゴージャスなのだ

宝石・着物・毛皮・ブランド物 と容赦なく買いまくる

したい放題言いたい放題

さすがのチリでも おまえ達 いいかげんにしろよというくらいのお気楽ぶりなのだ



しかし そのお気楽ぶりが チリのお気楽ぶりになんとマッチしていることか

なーんにも気を使わなくていいから楽なのである

ついでにたまにおこぼれもちょうだいする




その輩に流されそうになってしまって チリのかっこいい系ギャルの流れがちと狂っちまった

いかんいかん それではチリの理想とするギャルではない

めざせカッコイイ系!!のはずだったのである

ここはパリだったっけ?と見間違うようなギャルになるはずだったのである

そのためには 過酷なダイエットも待っている

がんばらねばならぬ

しかし パリジェンヌになるためにはお金も努力も必要なのであった

チリ 早くもちょっと挫折ぎみである

【2010/02/15 13:17】
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |




●No,49

ブタスズメ

我が家のお庭に来るスズメは丸々太っているのだ

ほとんど丸

大丈夫か?

飛べるのか?

と心配になる

スズメだけではない 

メジロ ヒヨドリ などなど 肥満気味である



その原因は 我が家の庭にある

我が家ではセントバーナードを飼っている

セントバーナードとは アルプスの少女 に出てくるのんびりした犬である

セントバーナードは散歩も必要がない あまり運動を必要としない犬なのである

運動したいときは お庭をかけまわっておしまいなのである

そしてアニメのように いたってノンビリした犬なのである

いつもゴロゴロしている

アルプスの救助犬としても活躍する種類だけあって寒さもへっちゃら

小雪舞う寒い日でも平気でお腹だして寝ているのである

見ているこちらのほうが寒くなる


いたってノンビリした犬であるために 餌をよく横取りされる

野良猫や野鳥たちなのである

野鳥達が餌をついばんでいる横で犬は寝ている

とても不思議な光景である


ゆえに朝の我が家の庭はとてもさわがしい

野鳥の楽園ならぬ 野鳥の逆襲のごとく鳥だらけになる


そういえば猿もたまに来る

離れ猿らしいのだが めっぽう大きくめっぽう怖い

犬猿の仲というが我が家の犬は平気は顔している 気がついているのかいないのか

猿は 庭の柿やザクロを食い散らして去っていく


我が家の犬は図体ばかり大きく番犬にもならない役立たずなのであった

  
【2010/02/13 14:13】
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |




●No,48

不思議な人

ご近所で見かけた不思議な人シリーズ(シリーズなのか?)



冬になると 真っ白いタイツに短パンはいて犬の散歩しているおじさんがいる

中学校の通学路に出没する 白タイツおじさんと呼ばれる有名人

人畜無害

なにゆえ白タイツなのか 本人に聞いてみたいが勇気はない

白馬に乗った王子様を目指しているのかもしれない



これまた犬の散歩をしていたおじさん

スキーのステッキを両手に持ち

犬のリールを持ちながら なぜかスキー滑走のごとく両手を交互に前後に動かしている

地面を掻きながら歩くと楽なのか?

見ていると逆に疲れそうに見えるのだが・・・

もしかしたら世間に流行らせようとしているのかもしれない

しかし とても楽しそうに滑走しているのでそっとしておこう



白タイツおじさんをはじめて見た時はゾッとした

スキー滑走おじさんを見たときは吹きだした

【2010/02/13 02:10】
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |




●No,47

泥棒は誰だ!

乙メンの小チビは泥棒に縁がある


チリはピンクのチャーミングな豚ちゃんの貯金箱に500円貯金をしてたのである

それはそれは楽しみに

これが一杯になったら何しよう

旅行に行こうかしらとか想像しながら

お財布に500円玉があったらチャリーンチャリーンと


ある日から豚ちゃんに変化が起きた

ん? なんか軽いど


チリ 大失敗の巻である!


貯金箱の底にはゴムの蓋があるではないか


チリがコツコツ入れてた500円玉を

誰かがコツコツ出している!


最初は犯人がわからなかったのだが

そのうち犯行が大胆になってきた


直し忘れていたお札がなくなる

家のゲーム機やらDSやらが消える


犯人は 小チビの友達だったのである

もちろんその子は出入り禁止



それが小学校の時のお話

今では その子は手がつけられない悪い子ちゃんになっている

何があったのだ 小学校低学年のときは とても頭のかしこい良い子ちゃんだったのに



高校になって 下宿に入ってからは 同じ下宿の子から

部活に入れば同じ部活の子から


いろんな物を盗られる


困ってしまうのだ

チリは泥棒ちゃんの為に働いているのではないのだ

小チビ しっかりしてくれよ

なさけない男に見られているから泥棒ちゃんの餌食になるのだよ


ちなみに 会社のお店でも泥棒事件が結構あるのだ

もちろん内部の人

バイトの子が犯人だったのがほとんどなのだが

チリん会社は泥棒がいたら調査は徹底的にするのだ

隠しカメラをつけたり 金額関係なく警察を呼ぶ

警察を呼んで捜査をしてたら犯人はほとんど行方不明になる

後ろめたさから怖くなるのかな

しかし警察を呼んだからといって犯人が見つかることはめったにないので普段は違う方法をとる

最強なのは監視カメラ

短期で借りても結構なお値段かかるのだけれど 泥棒がいてハラハラ生活するよりよほどいい


しかし チリは疑問に思う

なぜ泥棒は存在するのか

小さい頃から 泥棒はいけないことだと教えられなかったか?

泥棒すればただ盗るだけでお金が入る

そんなことすれば普通の生活できなくなるべ

それに チリのギャル程の人生経験の中でなんと泥棒さん話しに縁のあったことか

それほどまでに泥棒さん人口は多いということなのか

まったくもってなぞである


【2010/02/11 12:57】
未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) |




●No,46

要領が悪い

チリはとても要領が悪いのだと思うのである

絶対認めたくないが 結果を見ると認めざるをえないのである

仕事をしているとなぜか机の上がグチャグチャになる

消しゴム探すのも ホッチキス探すのも一苦労なのである

紙やらファイルやらの山を掻き分け 目指す道具を探す

電卓打てば 下にいろんなものがあるからガタガタかたむく

なんとも能率が悪いのである

わかっているのだが 今しないといけないことを机の上に出しておかなければいけない理由がある

かたずけてしまうと忘れてしまうのである

物を取りに行った棚の前で はて?何取りに来たのだったかな?

なんてことは日曜茶飯事

用事があって電話かけた相手に あれ?チリはなぜ君に電話したのかな? なんて聞く始末なのである

忘れたらいけないとメモすると机中メモだらけ 今度は仕事に支障がでるのであった

どうしたらいいのか チリは困ってしまう

秘書が欲しい もちろんイケメン

イケメンを隣に置いていたらますますボーッとするのであろうな

【2010/02/10 14:13】
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |




●No,45

コーヒー飲めないぞ

チリは大人なのに本格コーヒーが飲めないのであった

普段 飲んでいるのは砂糖たっぷりミルクたっぷりのお子ちゃまインスタントコーヒーなのである

だが不思議なことに家には、ネスプレッソマシーンがある

たまに使ってみる

いつも以上に砂糖とミルクを大量に入れる

そしてインスタントコーヒーの方が断然おいしいと確信するのである


お友達のおうちに遊びにいくとコーヒーくれくれと催促する

チリの頭の中では 砂糖たっぷりミルクたっぷりのインスタントコーヒーなのであるが

たいがい出してくれるのは本格コーヒー(チリはこのいい方しかできない)なのである

それもブラックなのである

チリは困ってしまう

砂糖とミルクくれ!と言うと

牛乳しかないべとドボドボ牛乳入れられる

しょうがないのである みんな大人なのだ



チリは大人になりたい!!

コーヒー飲めるようになりたい!!

でもあんなおいしくないもの飲みたくない

みんな どーしてブラックコーヒー飲めるようになるのか?

でもチリもいつの間にか ピーマン食べれるようになってたものな

ゴーヤだってチュキになったもんな

大人は苦いもの食べなきゃいけない決まりなんだよな

ということはコーヒーも飲まなきゃいけないんだよな

大人になるのはなんて辛いことなんだ

ブラックコーヒー飲む練習します。 ごめんなさい
【2010/02/09 10:30】
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |




●No,44

ちょっと忙しかったな

チリちょっとお疲れぎみ


チリちょっと忙しかったな


会社の人が

「テレビが欲しい」って

チリに言っても買ってあげられないな

残念だな


たかる人間違えてるよな


会社の人が

「チリちゃんの車くれ」って

「車 あんまりぶつけるんじゃないよ」って

チリが車ぶつけるのは別にわざとじゃないからな

それにおまえにあげないからな

でも 確かによくぶつけるよな

ぶつかるかなあって思いながら狭いとこソロソロ動かしてたら ガコンってぶつかるんだよな

チリのせいじゃないよね

狭いからいけないんだよ

「チリちゃん よくそんなによく車ぶつけられるよね」って言われても反省のしようがないよね

わざとじゃないからさ

でも不思議なことにゴールド免許なのさ

チリには神様がついてるのかもね

神様ついてても車はぶつけるのはどうしようもないのかな

事故おこさないように神様が気をつけなさいよって 軽くぶつけるのかな

黒い車だから目立つのよね キズ

気にしないけど



でもさ チリの車ねらってる会社の人に怒られるから なるべくぶつけないように気をつけるよ

ちょっと昨日も植え込みにつっこんじゃったけどね
【2010/02/08 23:53】
未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) |




●No,43

妄想癖

なにお隠そう


チリには妄想癖がたんまりあるのである


それに気がついたのは小学1年生のときである

当時の校舎は木造でなんともレトロな建物であった

小学校に入学して 図書室というものを始めて知り、なんでも読みたいものがタダで借りられる

なんとすばらしい事だろうと感心し 毎日入り浸った

毎日読んでいたもの それは「シンデレラ」

貧乏な娘が一夜にしてお姫さま

なんと夢のあるお話であろうか

恥ずかしいほど毎日シンデレラを借り、チリは妄想の世界に浸った

校舎のレトロな階段は お姫さまになりきりにはピッタリであった

お姫さまモードで 階段をしゃなりしゃなりと下りる

残念なことに 階段を下りるときだけしかお姫さまモードにはなりきれなかったのだが・・・


それからチリの妄想癖は始まり 今にいたる


高校生の時は 大会社の秘書になった自分を想像

パリッと黒いスーツを着こなし脇に書類を挟み 颯爽と歩く


結婚したら 高級車を家の駐車場にとめ、ちょっと大きめの我が家に帰る


おばあちゃんになったら着物を着てニューヨークもしくはパリの街をお上品に歩く

などなど


チリの妄想は あくまでも妄想なのであるのだが

もちろん具体的に風景を画像にし想像するのである

すると あら不思議

チリのただの妄想が現実となるときがある

厳密に言うと、現実が妄想に近くなるというのであろうか

子供の時の妄想はあくまでも夢物語であったのだが 大人の妄想というものはある程度現実をふまえたものになってくる

今はこうだけど こうなったらいいな みたいな


チリは言いたい

世の中の人々よ 妄想は現実になる!

なりたい自分を妄想するのだ そしたら望みは叶う!


チリはこの言葉で チリチリ教の教祖になる気でいる


でも、望みがかなった後にもオチはある

慢心することなかれ

慢心した後には妄想の魔法はとけ、シンデレラのごとくかぼちゃの馬車に乗っているかもしれんぞよ
【2010/02/02 16:20】
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |










チリコロ
Profile

  • introduction
    ぽよんぽよん日記
  • author_name
    チリコロ


  • カリンに住んでます
     
    みんな天然て言うんだ
    どしてだろ・・・

Calender
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
01 | 2010/02 | 03








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。